パリス・ジャクソンとマコーレー・カルキンの関係って恋人なの?

パリス・ジャクソンとツーショットで度々メディアに登場するマコーレー・カルキン。あまりの親密さに恋人関係にあってもおかしくないと噂される二人のつながりを紹介します。

スポンサーリンク

パリス・ジャクソンとマコーレー・カルキンの関係を知るには、マコーレー・カルキンとパリスの父親であるマイケル・ジャクソンの関係をさかのぼっていく必要があります。

マコーレー・カルキンは1990年に公開された映画「ホーム・アローン」に主演したことで一躍の大人気子役俳優となり、世界中に知られるようになりました。

マイケル・ジャクソンとマコーレー・カルキンが交流を持ち始めたのもちょうどこの頃で、マコーレー・カルキンはマイケル・ジャクソンの「Black or White」のビデオクリップにも出演したほど、仲が良かったことで知られています。

しかしその後、マイケル・ジャクソンに児童性的虐待の疑惑で浮上します。当時仲が良かったマコーレー・カルキンもマイケル・ジャクソンにいたずらをされたのではないのかといった噂が流れましたが、マコーレー・カルキンは法廷に重要参考人として出廷し、彼の無罪を主張しました。

マイケル・ジャクソンの無罪を晴らすのに大きく貢献したこともあり、マコーレー・カルキンとマイケル・ジャクソンの友情はその後も続きました。

そうした経緯もあってマイケル・ジャクソンに長女のパリス・ジャクソンが生まれたときにはマコーレー・カルキンがゴッドファザー(後見人)に任命されています。

つまりパリス・ジャクソンとマコーレー・カルキンは血縁関係や法的義務はないものの、ゴッドファザーとゴッドドーターの関係にあるのです。

ちなみにマコーレー・カルキンは 1980年生まれで、パリス・ジャクソンは1998年生まれで二人の間には18歳の歳の差があります。

赤ん坊の頃からパリス・ジャクソンのことを知っているマコーレー・カルキンにとってはパリス・ジャクソンは娘のような存在なのかもしれません。二人は腕にお揃いのスプーンのタトゥーを入れており、関係の深さを表しています。

何が起こってもおかしくないのがハリウッドですが、家族ぐるみで付き合ってきた二人が恋人になる可能性は限りなく低いでしょう。