パリス・ジャクソンの恋人カーラ・デルヴィーニュとの馴れ初めは?

何かと世間をお騒がせのパリス・ジャクソンがイギリス人の女性モデルで女優としても活躍するカーラ・デルヴィーニュと交際していることが発覚しました。二人は路上で手をつなぎ、キスをしているところを週刊誌にキャッチされています。

スポンサーリンク

パリス・ジャクソンとカーラ・デルヴィーニュの交際が発覚されるまで

パリス・ジャクソンとカーラ・デルヴィーニュの噂は2017年11月頃から流れています。二人はナイトクラブから手をつないで出てくるところを写真に撮られています。

続いて同年12月には、カーラ・デルヴィーニュがアマゾン製作のドラマの撮影のため、クリスマスシーズンをロンドン、イタリア、チェコで過ごしたところ、そこにパリス・ジャクソンが同行していたことがわかっています。

なんでも二人は音楽の趣味が合うようで、一緒に歌ったり、ギターを弾いたりして楽しんでいるとのこと。お互い忙しい合間を縫って、恋を温める様子です。

また、2018年2月にはロンドンでレストランで食事しているところをキャッチされており、3月にはついにパリス・ジャクソンがインスタグラムやスナップチャットにカーラ・デルヴィーニュとの写真をアップするなど二人の関係を公にしています。

さらにLAではパリス・ジャクソンとカーラ・デルヴィーニュ、マコーレー・カルキンと彼の恋人の四人で食事をするなど、パリス・ジャクソンが自分の身近な人にまでカーラ・デルヴィーニュを紹介していることが判明し、それだけ真剣交際であることが伝えられています。

パリス・ジャクソンとカーラ・デルヴィーニュの出会い

恋愛に対してオープンであるパリス・ジャクソン。自分がバイセクシャルであると公言しているカーラ・デルヴィーニュ。そんな二人は一体いつ出会ったのでしょうか。

二人が出会ったのは、2017年5月にLAで開催されたMTVムービー&TVアワーズの会場でのことです。そこで意気投合した二人は、その後連絡を取り合うようになり、度々会うようになっています。

というのもカーラ・デルヴィーニュはもともとマイケル・ジャクソンの大ファン。その娘であるパリス・ジャクソンに興味を抱かないほうがおかしいです。

その後、デートを重ねた二人は、すでに家族からも関係を承諾してもらったと報じられています。特に弟のプリンス・ジャクソンは、「父がいたら、彼女が自分の選んだ道を進んだことに誇りに思うはず。彼はいつだって愛には境がなく、人種も性も区別しないと言っていたから」と話しているなどサポートすることを表明。

また、パリス・ジャクソンの祖父母に当るジョー・ジャクソンとキャサリン・ジャクソンにも認めてもらおうと、伯母のジャネット・ジャクソンにお願いしているとのことで、まさに家族ぐるみの付き合いをしようとしているのが伺えます。それだけ本気なのでしょう。

 

カーラ・デルヴィーニュの交際暦

カーラ・デルヴィーニュはこれまでセイント・ヴィンセントのステージネームで知られる歌手アニー・クラークと交際していたことで知られています。

アニー・クラークとは2014年に交際をスタート。それがきっかけでバイセクシャルであることを公言し、話題を呼びました。

しかし二人は、2015年に破局。2017年にも再び寄りを戻しますが、すぐにまた破局し、今に至ります。

セイント・ヴィンセントのほかには女優のアンバー・ハードやミシェル・ロドリゲス、男性歌手のハリー・スタイルズなどと浮名を流しています。

果たしてパリス・ジャクソンとの関係は続くのか。二人の今後に注目です。